楽ちん、保温のお弁当箱

料理があまり好きではないので、主人のお弁当を作るのが非常にめんどくさい。
そうでなくても毎日の晩御飯だけでもめんどうなのに!
それに加えて栄養バランス+節約+冷蔵庫の残りの食材で工夫を凝らしたメニュー…なんてハードルが高すぎです。
あと、主人1人分だけのお弁当を用意しようと思うと、出来合いのものを買うよりお金がかかっているのでは?なんて思ったりします。
コンビニで買ってもらえば400円?500円で済みますが、私の場合不器用なのでそれ以上に食材を買っているかもしれません。
子どもが2人いて、主人と合わせて3人分のお弁当!とかだったら話は違うんでしょうけど。
でも主人の同僚はみんな愛妻弁当を持ってくるらしく…主人だけコンビニ弁当じゃかわいそうかなとがんばっています。
最近、新しく保温のお弁当箱を購入してからは随分楽になりました。
上の段におかず(というか丼物の上の部分)と下の段にごはん!はい終わり!
親子丼、中華丼が多いです。ときには煮込みハンバーグを投入したり。
何しろ冷まさなくていいので、「早く起きてお弁当作って冷まさなきゃ!」みたいなことから解放されて嬉しーい^^
おかず一品だったらそう材料費もかからないですしね。
主人もお昼に温かいものが食べられて嬉しいと言っているので、いいもの買いました。